治療家の業界において様々な分野で著名な臨床家は多くいるが、
その中でも『圧倒的な変化』を起こすことができる臨床家は少ない。

そんな『圧倒的な変化』を起こせる臨床家を
私達は『超一流』と呼ぶ。

運動と医学の出版社が主催するUGOITAは
長年、臨床現場に即したコンテンツ発信にとことんこだわり、
『圧倒的変化』を起こせるような
一流の臨床家の"熱”を伝え続けてきた。

私たちはコロナになっても
学びの機会を失わないように、
オンラインでセミナーを開催し続け、
少しでも超一流の臨床家の"熱”を伝える努力をしてきた。

しかし、 オンライン学習では
徒手操作における力方向や、
細かいニュアンスが伝えるのに限界があり、
学んだ知識を臨床で応用させるのが難しい。

コロナ禍も落ち着き、
会場セミナーができるようになった今こそ、
本物の臨床家の技術を
体感できるようなイベントを開催したい!

そんな想いのもと、
満を持して超一流の臨床家の"熱”を体感できる
会場イベントを開催することになった。

超一流が巻き起こす圧倒的変化を体感し、
様々な臨床家との交流の中で、
治療家としての熱を一緒にたぎらせよう。

EVENT OVERVIEW

イベント概要
日時 2024年6月30日(日)10:00-16:00
会場 ステーションコンファレンス川崎
JR線「川崎駅(西口)」より徒歩3分
(神奈川県川崎市幸区大宮町1番地5 カワサキデルタ JR川崎タワー オフィス棟 3階)
参加資格 ・医療技術系専門職(理学療法士・柔道整復士など)
・医師
・トレーナー
・ボディワーカー(ヨガ・ピラティスなど)
・上記職種に関わる学校に通っている学生
※UGOITA PLUS会員では無い方もご参加できます。
参加人数 120名
出演 赤羽根 良和先生(さとう整形外科)
園部 俊晴(コンディション・ラボ)
参加料金 3000円
申し込み方法 5月7日〜14日:抽選申し込み期間
5月17日:当選者発表
主催 UGOITA (運動と医学の出版社)

EVENT TOPIX

イベントの内容
※さらに詳しいイベントの内容は順次公開予定

園部俊晴の臨床 体験会
テーマ『膝関節の内側の痛みに対するアプローチ』

グループに分かれて、実技を講師・アシスタントと一緒に体験してもらいます。また最後に、講師による一連のデモンストレーションを実施します。

赤羽根良和の臨床 体験会
テーマ『肩関節の夜間時痛の改善』

グループに分かれて、実技を講師・アシスタントと一緒に体験してもらいます。また最後に、講師による一連のデモンストレーションを実施します。

豪華景品付きグループ対抗戦
UGOITA クイズ大会

参加者同士のグループに分かれて、豪華賞品をかけたクイズ大会を行います。

GUEST

出演者

赤羽根 良和

Yoshikazu Akabane

さとう整形外科
理学療法士

平成医療専門学院を1999年に卒業。吉田整形外科を経て、2009年から、さとう整形外科に勤務。2013年に発売された初の単著「肩関節拘縮の評価と運動療法(運動と医学の出版社)」は大ベストセラーとなり、発売から10年近くたった今も、多くのセラピストに読まれ続けている。伝説の理学療法士、林典雄先生(運動器機能解剖学研究所)が立ち上げた整形外科リハビリテーション学会の理事も務めており、その機能解剖学に基づいた膨大な知識に基づいた治療を展開している。全ての関節の拘縮治療に精通しており、開催するセミナーは毎回即満員になるほど反響がある。

【主な著書】

  • 「一流の臨床思考」運動と医学の出版社.2024
  • 「肩関節拘縮の評価と運動療法 改訂版」運動と医学の出版社.2023
  • 「関節可動域」運動と医学の出版社.2023
  • 「足部・足関節痛のリハビリテーション」羊土社.2020年
  • 「五十肩の評価と運動療法」運動と医学の出版社.2019年
  • 「肩関節拘縮の評価と運動療法 臨床編」運動と医学の出版社.2019年
  • 「機能解剖学的にみた膝関節疾患に対する理学療法」運動と医学の出版社.2018年
  • 「腰椎の機能障害と運動療法ガイドブック」運動と医学の出版社.2017年
  • 「骨粗鬆症を原因とした 脊椎圧迫骨折の病態理解と運動療法」gene.2017年
  • 「肩関節拘縮の評価と運動療法」運動と医学の出版社.2013年など著書・論文多数

園部 俊晴

Toshiharu Sonobe

運動と医学の出版社 代表取締役社長
コンディション・ラボ 所長
理学療法士

足・膝・股関節など、整形外科領域の下肢障害の治療を専門としている。故・入谷誠の一番弟子。一般からスポーツ選手まで幅広く支持され、多くの一流アスリートや著名人などの治療も多く手掛ける。身体の運動連鎖や歩行に関する研究および文献多数。著書多数。新聞、雑誌、テレビなどのメディアにも多く取り上げられる。また、運動連鎖を応用した治療概念は、専門家からの評価も高く全国各地で講演活動を行う。

【主な著書】
「一流の臨床思考」運動と医学の出版社2024.
「園部俊晴の臨床-膝関節-」運動と医学の出版社2021.
「入谷誠の理学療法」運動と医学の出版社2020.
「スポーツ外傷・障害の術後のリハビリテーション改訂版」運動と医学の出版社2013.
「膝関節の理学療法 仮説検証作業の実際 DVD」運動と医学の出版社2018.
「腰痛の原因と治療」運動と医学の出版社2019.など多数

PROCESS

参加申し込みの流れ
  • 5/7(火)〜5/14(火)抽選受付期間
    このページ下部にある申し込みボタンから申し込みしていただきます。
    ※この時点では参加費の支払いは発生しません。
  • 5/17(金)〜当選者発表
    厳正なる抽選の上、当選者にご連絡いたします。
    当選された方には参加費のお支払いと、今後の連絡に関するメールを送ります。
  • 6/30(日)当日
    ・当日、会場にお越しください。
    ・持ち物:筆記用具・飲み物・昼食
    (必要に応じて。会場内での食事は可能ですが、外食されても構いません。)
    ・服装:半袖短パンを推奨(更衣室をご用意しておりますのでご利用ください。)

PROCESS

抽選申し込み開始:5月7日

  • ※抽選申し込みは5月7日から開始します
  • ※YouTube収録について:当日は弊社撮影スタッフによる、ビデオ撮影があります。弊社公式YouTubeやSNSでのイベントの模様を後日配信する予定です。参加される方は予めその旨ご了承ください。