イベントを読み込み中

セミナー開催

[ UGOITA PLUS会員専用 ]

※参加者はログインしてください。

概要

【講演概要】

●午前の部
・総論
・筋・筋膜性腰痛の病態
・問診
・自動運動
・疼痛除去テスト(脂肪層・筋間)

●午後の部
・モーターコントロールの評価とアプローチ
・姿勢性腰痛に対する評価とアプローチ
 
<筋・筋膜性腰痛に対する評価とアプローチ>
筋・筋膜性腰部疾患に対する私が考えるコンセプトを解説致します。
①発痛部位の特定から構造的(組織学的)推論
②筋機能、関節機能の評価から疼痛増強因子の特定し、力学的推論を行えるようになることが目標となります。
評価、アプローチは実技が中心となります。宜しくお願い致します。

講師

成田崇矢 先生

桐蔭横浜大学スポーツ健康政策学部スポーツテクノロジー学科スポーツ科学研究科 教授/理学療法士

【学歴】
平成9年3月 群馬大学 医療技術短期学部 理学療法学科 卒業
平成14年3月 群馬大学 医学部 保健学科 理学療法専攻 卒業
平成22年3月 筑波大学 人間総合科学研究科 博士前期課程 修了
平成25年3月 早稲田大学 スポーツ科学研究科 博士後期課程 修了

【職歴】
H9~H12  高徳会 上牧温泉病院
H12~H20  龍邦会 東前橋整形外科
H20.4~H21.3 つくば国際大学医療保健学部理学療法学科 助手
H21.4~H23.3 健康科学大学健康科学部理学療法学科 助教
H23.4~H25.3 健康科学大学健康科学部理学療法学科 講師
H25.4~H27.3 健康科学大学健康科学部理学療法学科 准教授
H27.4~H31.3 健康科学大学健康科学部理学療法学科 教授
H31.4~    桐蔭横浜大学スポーツ健康政策学部スポーツテクノロジー学科スポーツ科学研究科 教授

【弊社発行DVD】
『腰痛のシステマティックな 評価と治療』2020年4月

当日の案内

【昼食】
各自ご持参いただくか、外での食事をお願いいたします。
(セミナールームで昼食をとる場合は、ソーシャルディスタンスを保つよう、ご協力をお願いいたします。)

【服装】
動きやすい服装(更衣室もございますので、ご利用ください。)

【持ち物】
筆記用具・飲み物・昼食(必要に応じて)

【会場内の注意】
会場内はエアコンで室温管理はしておりますが、体感温度には個人差がございますので、温度調整の可能な服装でのご参加お願いいたします。なお、気になる方は弊社スタッフに遠慮なくお申し出ください。

※撮影・録音・ビデオ・写真の撮影や音声の録音は固くお断りしております。
※ゴミは各自お持ち帰りにご協力願います。


《新型コロナウイルスに対する対策について》
①会場に空気清浄機を設置し、適宜換気を行います。
②入り口にアルコール消毒液を設置いたします。
 参加者様には手洗いやマスク着用など、ご協力をお願いいたします。
③当日会場にて検温をいたします。
新型コロナウイルスの状況次第では、中止になる場合がございます。

会場

あざみ野1-7-1 ゴールドワンあざみ野2階B
横浜市青葉区, 神奈川県 225-0011 日本
会場 のウェブサイトを表示する

チケット情報

 ゴールド会員15,000円 
 シルバー会員15,000円 
 ブロンズ会員15,000円 

◆募集人数:26名(先着順)
◆受講費:¥15,000-(税込)

 

 チケット販売期限:セミナー開催と同時
 キャンセル〆切日:2023年6月7日(水)
 ※キャンセル〆切後は受講費の返金はできません
 申込数:1人1枚(譲渡不可)
 キャンセルが出た場合は、申込みが自動で再開されます。

お申し込み 

1名キャンセルがでました! 2023年6月9日17時現在
※「申し込む」を押してトップページに戻る場合は売り切れです。あらかじめご了承ください。

関連イベント

< イベント一覧に戻る >

© UGOITA ALL RIGHTS RESERVED.produced by 運動と医学の出版社