イベントを読み込み中

セミナー開催

[ UGOITA PLUS会員専用 ]

9月 1日, 2023年 @ 09:00 9月 4日, 2023年 @ 23:59

※参加者はログインしてください。

概要

<講演内容>
1.そもそも体幹とはどこを指すのか
2.直立二足動物としての体幹機能
3.姿勢制御と体幹機能
4.歩行と体幹機能

以上の項目についてデモを交えながら解説します。
特に今回は神経学的にみることが課題です。
体幹機能というと、ややもすると筋の働きばかりに目を捉われがちですが、それらを働かせているのは神経機構です。
それは随意的な機構なのか、それともautomatically controlなのか、その違いはアプローチにも影響すると考えるのが自然ではないでしょうか。
デモを交えながら考えてみましょう。

<目次>
1.そもそも体幹とはどこを指すのか
 「体幹」は本来どこをさすのか?広義の体幹と狭義の体幹を理解していただきながら、
 本来どのような姿勢、体幹機能を目指すべきなのか認識いただきます。
2.直立二足動物としての体幹機能
 「股関節における骨頭と大腰筋との関係」「運動の調節系の神経回路」などから
 運動に必要な体幹機能やどのような神経学的なコントロールがされているのかを理解いただきます。
3.姿勢制御と体幹機能
 脳画像や臨床症状からどのように運動療法を組み立てていくのかを
 症例を交えながら解説いたします。
4.歩行と体幹機能
 体幹の機能を促しながら歩行介助・誘導できる方法をお伝えします。
 右内頸動脈閉塞や左視床出血といった症例の方の事例をもとに、明日からできる運動療法を学べます。

本編の一部を公開中!

講師吉尾雅春先生
日時・配信期間2023年9月1日 (金) 09:00 – 4日 (月) 24:00
動画時間2時間22分
開催形式リピート配信(過去のLIVEセミナーを配信)
配信内容2023年3月19日開催LIVEセミナー
会場オンライン(Vimeo配信)
定員定員なし
料金一般:5,000円
ブロンズ会員:2,500円
申し込み〆切2023月9月3日(日)
※配信終了日前日
キャンセル〆切2023年8月30日(水)
※キャンセル〆切後は受講費の返金はできません
配布資料あり
ゴールド&シルバー会員申込不要 視聴ページはこちら

講師

吉尾雅春 先生

千里リハビリテーション病院 副院長/理学療法士

理学療法士,博士(医学)
1974年 九州リハビリテーション大学校理学療法学科を卒業後、中国労災病院勤務、
その後、兵庫・大阪の病院で理学療法士として勤務
1994年 札幌医科大学保健医療学部講師
1994年 大阪学院大学商学部卒業
2002年 博士(医学、札幌医科大学 No.2089)
2003年 札幌医科大学保健医療学部教授
2006年 千里リハビリテーション病院副院長

日本神経理学療法学会 監事
他、基礎、運動器、支援工学、地域理学療法学会
日本リハビリテーション医学会
日本義肢装具学会
理学療法ジャーナル編集顧問

著書
脳卒中理学療法の理論と技術 改訂第4版(メジカルビュー)
症例で学ぶ脳卒中のリハ戦略(医学書院)
神経理学療法学(医学書院)第2版
運動療法学総論第4版(医学書院)
運動療法学各論第4版(医学書院)  など

チケット購入はこちら

■アカウントをすでにお持ちの方へ

アカウントをすでにお持ちの方UGOITA PLUS会員の方はお申し込みの前にログインしてください。


■アカウントをまだお持ちでない方はこちら

アカウントをまだお持ちでない方は下のボタンからお申し込みください。

PLUS会員の決済に失敗している場合は会員価格が適用されません。支払い方法はよくある質問をご参照ください。

チケット

The numbers below include tickets for this event already in your cart. Clicking “Get Tickets” will allow you to edit any existing attendee information as well as change ticket quantities.
チケットは販売終了しました

当日のご案内・諸注意

  • 視聴方法、資料閲覧方法は、前日までに「申し込み済みの方はこちらから参加できます」に掲載します。
  • 資料はパスワード付きPDFです。
  • セミナー開催期間内であれば、自由に視聴できます。
  • ビデオ・写真の撮影や音声の録音はご遠慮ください。
  • 参加者の通信環境や機器等による原因で視聴できなかった場合につきましては責任を負いかねます。
  • 視聴できない場合は、ブラウザーのキャッシュをクリアしてください。また、他のブラウザー、端末でもお試しください。
  • 動画配信手段としてVimeo(外部サービス)を利用しております。
    動画視聴に必要な環境はこちら(Vimeoサイトに移動します)

関連イベント

< イベント一覧に戻る >

© UGOITA ALL RIGHTS RESERVED.produced by 運動と医学の出版社