イベントを読み込み中

セミナー開催

[ UGOITA PLUS会員専用 ]

9月 29日, 2023年 @ 09:00 10月 1日, 2023年 @ 23:59

※参加者はログインしてください。

概要

<講演概要>
肩関節は自由度や可動性が高いため、異常運動がわかりやすい一方で、様々なパターンを呈します。

この異常運動が症状の原因なのか、
代償として起こる結果なのかが曖昧のまま治療をしてしまうと、期待していた結果に辿り着けません。

闇雲に腱板筋群を鍛える、筋緊張を緩めるなどをしても
可動域や痛みがまったく改善しないことも多々あります。

肩腱板断裂は”腱板が切れている”以外の
絶対的な共通項はなく、症状や機能障害も多彩です。

また、その原因となる機能障害に関しても、
原因の原因、そのまた原因が存在することもあり、
その原因の層の深さが、同じ介入を行ったときに一定の効果を上げる障壁となります。

本講演では肩腱板断裂で起きうる症状のパターンを提示し、
それらに対する介入方針や介入すべき原因の見つけ方について解説いたします。

<上腕骨頭の動態を捉えるセミナー!>

<目次>
腱板断裂について
問診と評価について
インピンジメントについて
肩峰下インピンジメントについて
Painful arc
関節内インピンジメントについて
まとめ

<本セミナー内容>
・腱板断裂の多様性
・多様性に対応するには?
・腱板断裂:安静時痛、夜間痛
・肩内旋制限へのアプローチ
・Spino-humeral Angle(SpHA)
・骨頭変位によるインピンジメント
・骨頭変位筋群の抑制下で回旋
など多数

講師村木孝行先生
日時・配信期間2023年9月29日 (金) 09:00 – 10日1日 (日) 24:00  ※3日間配信
講義時間2時間50分
開催形式リピート配信(過去のLIVEセミナーを配信)
配信内容2023年3月5日開催LIVEセミナー
会場オンライン(Vimeo配信)
定員定員なし
料金一般:5,000円
ブロンズ会員:2,500円
申し込み〆切2023月9月30日(土)
※配信終了日前日
キャンセル〆切2023年9月27日(水)
※キャンセル〆切後は受講費の返金はできません
配布資料なし
ゴールド&シルバー会員申込不要 視聴ページはこちら

講師

村木孝行 先生

東北大学病院リハビリテーション部 技師長、東北大学大学院医科学研究科 非常勤講師、東京都立大学 客員教授/理学療法士

【経歴】
平成10年3月 北里大学医療衛生学部リハビリテーション科 卒業
平成10年4月~平成15年3月 東海大学医学部付属病院 理学療法士
平成15年4月~平成17年3月 札幌医科大学大学院保健医療学研究科博士課程前期
平成17年4月~平成19年3月 札幌医科大学大学院保健医療学研究科博士課程後期 博士号(理学療法学)取得(平成19年3月)
平成19年4月~平成21年3月 米国メイヨークリニックバイオメカニクス研究室 研究員
平成21年4月~ 東北大学病院リハビリテーション部 理学療法士、東北大学大学院医科学研究科 非常勤講師
平成28年1月~29年3月 作新学院大学 客員教授(兼任)
平成30年4月~ 首都大学東京 客員教授(兼任)
令和3年4月~ 東北大学病院リハビリテーション部 技師長
現在に至る

【所属学会・研究会】
国際肩肘セラピスト学会 理事
日本肩関節理学療法研究会 幹事
野球肘研究会 幹事
マニュアルセラピー研究会(北海道)顧問
正会員:日本肩関節学会
準会員:日本整形外科スポーツ医学会、日本肘関節学会、日本整形外科超音波学会

チケット購入はこちら

■アカウントをすでにお持ちの方へ

アカウントをすでにお持ちの方UGOITA PLUS会員の方はお申し込みの前にログインしてください。


■アカウントをまだお持ちでない方はこちら

アカウントをまだお持ちでない方は下のボタンからお申し込みください。

PLUS会員の決済に失敗している場合は会員価格が適用されません。支払い方法はよくある質問をご参照ください。

チケット

The numbers below include tickets for this event already in your cart. Clicking “Get Tickets” will allow you to edit any existing attendee information as well as change ticket quantities.
チケットは販売終了しました

当日のご案内・諸注意

  • 視聴方法は、前日までに「申し込み済みの方はこちらから参加できます」に掲載します。
  • 資料はございません。
  • セミナー開催期間内であれば、自由に視聴できます。
  • ビデオ・写真の撮影や音声の録音はご遠慮ください。
  • 参加者の通信環境や機器等による原因で視聴できなかった場合につきましては責任を負いかねます。
  • 視聴できない場合は、ブラウザーのキャッシュをクリアしてください。また、他のブラウザー、端末でもお試しください。
  • 動画配信手段としてVimeo(外部サービス)を利用しております。
    動画視聴に必要な環境はこちら(Vimeoサイトに移動します)

< イベント一覧に戻る >

© UGOITA ALL RIGHTS RESERVED.produced by 運動と医学の出版社